« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

プレイバック2005(徳目井)

「終わったよ…何もかも…(真っ白になりながら)」

ようやく本年の仕事終わりました…長かった…
んで明日明後日は多分書けないと思うんで、今日が年内最後になるかと思います。

●2005年総括
とにもかくにも『サークル旗揚げ』
これによってホント世界が変わりました、『一般』で参加するのと『サークル』として参加するのとでこんなに世界が違う物なのか!?と痛感しました。
そしてそれによって相方と濃密に過ごした一年でした。
イベント抜きで月一で顔会わせてたし、旅行も行ったりとしてました。

●ジャンル別:ゲーム
これはもう『nintendoDS』の一年だったなぁ。
犬に始まりポケモン・マリオカートとやりましたが、やっぱ『おいでよどうぶつの森』が一番凄かった。
逆に据え置き機の方は鉄拳5とキャリバー3ぐらいだったなぁ…
(蛇足ですがPSP・ギガパック買いました)

●ジャンル別:音楽
『BEAT CRUSADERS』『POLYSICS』『巨乳まんだら王国』
今年はこの3バンドに尽きます。
ビークルは年がら年中ヘビロテでしたし、ポリはニューアルバム出ました。
んですが中でも一番の衝撃は巨まん。
先月の新潟遠征以降あっしの中で一大ムーブメントを起こした最強のバンドです。必聴。

●ジャンル別:マンガ
今年は『ARIA』に出会えたのが大きかったなぁ。
ホントあのマンガには癒されました…
来月の新刊も楽しみです。

| | Comments (0)

Time To Die!!(慈猿)

どうも、"タイトルの意味が分かったら、貴方もこのバンドが好きですな"と思っている慈猿です。
・・・コレ見てる人で分かる人居るのかなぁ・・・(´▽`;)

さてさて、ちょこちょこ書こうと思ってたんスけど、なかなか書けず申し訳ないっス。
まぁ、この時期は年賀状とか色々忙しいので、それで忙殺されてたと温かく見守ってもらえてたら幸いっス。

それにしても、冬コミ近づいてきましたねぇ・・・( ´ー`)
いやいや、当日はどんな作品が見れるのやら~、今から楽しみっスよ!! ((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))
さてさて、それに関して一つお知らせすることが・・・
実は、割烹・慈徳の二人は二日目、旅行サークル『ASUKA TRAVEL』の売り子をすることになりました!!
とりあえず、主催の鳳凰さんと話し合った結果、

10時~12時・・・慈猿と徳目井(主に慈猿)
14時~・・・・・・徳目井

と、いった感じになりそうです。
まぁ、そんな感じなので何かあれば、東6・ナ-47aまでどうぞ~
旅行の詳しい話を聴きたい場合は、鳳凰さんの居る12時~14時に伺ってください。 m(_ _)m
・・・色々、面白い話が聞けますよ・・・(▽ )b

そんなところで、又~

今回の一曲:Time To Die(Concerto Moon)

| | Comments (0)

何とか生きてるよ(徳目井)

今月入ってから繁忙期対策でやってる水曜日の休日出勤が今日の話し合いの結果今月一杯続くことが決まりました。

つまりろくに休みを取れないまま『30日』に臨まなければならなくなったか。
























12月下旬の目標『生存して越年』

| | Comments (0)

掃除(慈猿)

どうも、"今日まろ彦さんのサイト覗いてたらゼロが描きたくなって描いたけど、上げられない"チキンです。
いやいや、多分自分が描いた奴は連絡せずに上げてエエんでしょうけど、色々迷った挙句断念しました・・・orz
う~む、どうもこういうのに関しては弱気ですな~(´▽`;)ジブン

まぁ、そんなことはほおって置いて・・・
さてさて、今日は早く帰って来れたので、部屋の同人誌(主にコピー誌)を片付けようと、ファイルを買ってきて、入れてたのはエエんですが・・・

まぁ・・・その・・・こういう時によくある状態になって、気付いたらこんな時間になってました・・・orz

いやはや、本当に本の整理って時間食いますな~
主に、読みh・・・(略)
まぁ、そんな感じで時間は掛かったんスけど、あらかた整理できたんで良かったっス~

今回の楽描き:Nekomari_051215

とりあえず、耳としっぽがついてるのは、このお方の所為・・・ということにしておきましょう~セイジャネェ( ´∀`)=◯)`Д゚)・;'スンマセン
それにしても、最近冷えますな~
基本的に自分は寒さに強いんで、温度が二桁なら暖房つけずに、長袖・靴下でどうとでもなるんですが・・・
最近一桁ばっかりなので、流石にエアコンの出番になりました~・・・あ~あ、電気代が・・・orz

そんなところで、又~

今回の一曲:Dec.(SIXRIDE)

| | Comments (0)

まだ生きてるよ(徳目井)

「昔々あるところにたれ犬耳太マユゲ娘とおばあさんが住んでいました、今だ!目を狙え!!(挨拶)」

そんな訳で何とか生存しております、覚悟しとりましたがやっぱ正直キツイです。
何がキツイかって『朝仕事始めてから夜帰るまで、休憩らしい休憩がない』
あっしの先輩の皆さんが『休憩を取る暇があったら取らずに仕事して早く仕事を終わらそう』って考えで仕事してるため、あっし一人だけのうのうと休むほど神経図太くないんでそいつに付き合ってます。
(そうやっても残業する事は避けられないのはナ・イ・ショ♪)

約10時間立ちっぱなしで休憩無く仕事を毎日やってりゃ、もう28なもんで足腰結構キテましてお陰様で昨日の夜は久々に意識を失うように寝てました。
今日は買ったわいいが全く出来なかった「マリオカートDS」やったり「どうぶつの森」で誤って釣り竿売っちゃって途方に暮れたり、兄貴に買っておいてもらったBUCK-TICKの「CATALOGUE2005」を聞くの今の今まで忘れてたりしてました。

これで大体肉体の方のリフレッシュは出来たんで、明日コミケカタログ買いにアキバ行ってそのついでに軽く衝動買いでもして精神の方のリフレッシュでもしてこようと思っております。

| | Comments (0)

やることの整理と予定の再設定(慈猿)

どうも、"今日起きた後、今月やることを書き出してみたら、結構一杯で(゚д゚;)"としている、阿呆です。
いやいや、最近やることは分かってたんスけど、締め切りをシッカリ把握してなかったなぁ・・・と思い、今日紙に書いてみたら・・・

結構色々ある上に、締め切りの設定箇所が不味かったものとか出てきました・・・orz

いやはや、やっぱりスケジュールは一回紙に書いておくモンっスね。 (´▽`;)
そんなところで、又~
今回の楽描き:・・・ノーコメントで!!(オイ)

Ke-ne_051203

今回の一曲:ONE DAY AWAY(Akira Kajiyama+Joe Lynn Turner)

| | Comments (0)

東方カーニバル2(慈猿)

どうも、"冬コミは一般参加なのに夏の二の舞になりそうな"頭の弱い奴です。
はっはっは、某Sさんにはメッセやってる時に、チラッと書いたスけど夏コミ同様何かやらかす・・・
・・・かもしれません。 ( ̄ー ̄)b
まぁ、当日のお楽しみというコトで~

まぁ、そんなどうでもエエことは置き去りにしておいて・・・
そんな訳で、遅くなりましたが東方カーニバル2の観戦報告書を書きたいと思います~

とりあえず、開催場所はStudio Cub 326
構造的なもので見ると、前やったHEAVY SICK ZEROと同じ感じかと思ってたら・・・

広っ!! Σ(゚Д゚ノ)ノ

いやぁ、どちらも方向性は同じなので、雰囲気は似てるんスけど、全然広さが違う!!
しかも、2階席まである!!
うわ~、とんでもないところですな~(  ´ー`)
さてさて、そんな訳で早速レポートに入りますか~(No.横は敬称略)

1.(Masayoshi Minoshima feat.ayaka*[Alstromeria Record])
・・・実は、入った時にはもう始まってました・・・(▽;)
それで感想っスけど、Masayoshiさんに申し訳無いんスケド、どこかで聴いたことあるな~と、言った感じでした。
いや~、今回聴いて知っているのが、Spelunkerさんとまりおさんダケだったので・・・(´▽`;)
まぁ、そんな感じでほとんど初めてに近かったんスけど、ノリが良かったので最初っから腕上げたり、手拍子したりしてました~
そうそう、実は最後の方で、音の機材の方がトラブったんスけど、まるで狙ったかのようにVJの人が静止画を入れたのは本当に狙ったように入ったので、会場から笑いが起こってました。
いやいや、本当に狙ったんじゃないのかなぁ・・・(▽ )b
そういえば、周りの人も初っ端から飛ばしてたなぁ・・・
最後まで・・・持つから凄いですなぁ・・・( ´ー`)ノ

2.(みずきともえ[LOVEマシーン])
これも、またどこかで聴いた感じでした~。
多分、合同作品とかで聴いた事があったんだと思います。
後、この辺りから前日までの疲れが出たのか、頭がフラフラしてくる・・・
何とか、耐えながら観戦してたんスけど・・・
『駄目だ、倒れるっ!』
・・・という状態になったので、泣く泣く一時避難。 ・゚・(ノД`)

しかし、後方に避難しても、眠気は全然取れない・・・orz
まぁ、そんな感じで頭をフラフラさせてたんスけど、その時あることに気付きました!!

『俺暑さに弱いよなぁ・・・もしかしてそのせい?(´▽`;)』

まぁ、この状態から脱せるのなら、とりあえずやってみようと長袖を脱ぐ・・・
・・・どうやら暑さにやられたようです。 (´▽`;)
長袖を脱いで、SIXRIDE Tシャツになった途端、眠気が引いていきました~
そんな感じで、眠気の原因も分かったので、この後は行けるだけ飛ばしてました~( ´ー`)ノ

3.(にょ。[ひえろぐらふ])
今回のゲストさん。
いきなり、東方奇闘劇の映像が流れて、初めてその音楽を担当してる人だと始めて知りました!! orz
そんな訳で、東方サッカーの映像と奇闘劇が混ざった映像と、それに合わせて流れる音楽が上手く合わさってて楽しかったっス~(▽ )b
途中でAQUA STYLEさんとはちみつくまさんの新作の映像も、ちょっと見れて良かった~
と、言いますか・・・あのシステムで行くのか!! (東方サッカー
途中、こういうLiveが初めてな為、色々いっぱいいっぱいでしたが、あそこまで参加者を煽れれば、全く問題ないと思ってました~

4.(RaverRose[HELLA8000°])
・・・う~む、何というか肌に合わなかったっス・・・(´▽`;)
音自体はエエ音を出してたんスけど、方向性が自分に合わない方向。
これじゃあ、観戦してても楽しくないので、ドリンク交換した後、6Fのラウンジへ~

・・・6F到着・・・

・・・ゑ? 何スか?! このマッタリ空間!! Σ(゚Д゚ノ)ノ
しかも、けーねさんのコスプレとか居る!! Σ( ̄□ ̄;)
いやはや、2Fとは全然違う世界が形成されてるな~
そんな感じだったので、落描きを描したり、花映塚の対戦観てたりしてマッタリしてました~( ´ー`)ノ

そんな感じでマッタリしてたら、まりおさんの出番が近づいたので、又2Fへ~

5.(ビートまりお[COOL&CREATE])
そんな訳で、ステージにまりおさん登場!!
・・・と、思ってたら、初っ端から参加者を煽る煽る。 (>ヮ<)ノ
そんな訳で、初っ端からヒートアップしてたので、drizzly rainで一緒に飛び跳ねたり、疾走あんさんぶるをマッタリ聴いたり、後、冥土革命サクヤが大音量で聴けて良かったス~(▽ )b
それにしても、Help me,ERINNNNNN!!は凄かったなぁ・・・
あそこまで一体感が出るとは・・・(´▽`;)スゲェ
それにしても、まりおさんは煽るの上手いっスね~
どうすれば、参加者がついて来るか分かってるように見えましたよ~

6.(Spelunker[Silly Walker])
そんな訳で、ついに来ましたよ! Spelunkerさんがっ!!
と、言っても、前のまりおさんでかなり会場がヒートアップしてたんで、やりにくそうでしたが・・・(´▽`;)

まぁ、その状態をネタにして、マッタリトークをしながら曲が開始!!
・・・最初は結構普通のアレンジを流してたんスけど、その内サファリが出てきました!! (>ヮ<)ノ
いやいや、やっぱりネタ曲を用意していましたなぁ~(*´Д`*)b
それで、Spelunkerさんらしいアレンジが続いてたんスけど、途中でまりおさんをステージに呼び出しました。
( ´ー`)?
『煽り要員として呼んだのかな?』と思ったら、全く違いました!!
この次の曲が『ZERO-ONE』だったんスけど・・・

『ゼロワン』の部分が全て『えーりん』になってました!! Σ( ̄□ ̄;)ヤラレタ

いやいや、
『まりおさんを呼んだのは、この為だったのか~』
と納得してましたよ。 (▽ )b
そういえば、あんまりSpelunkerさん煽らないなぁ・・・と思って後で聞いたら、なんとSpelunkerさん煽りなれてないらしい!! Σ( ̄□ ̄;)エエ!!
う~む、結構煽り慣れてると思ってたんスけど、そうでもなかったんスね・・・(´▽`;)

7.(テクネチウム[Cis-Trance])
そんな訳でトリは主催者、テクネチウムさん!!
曲は・・・これまたどこかで聴いたような~と、いった感じ・・・
それにしても、遠目だったのでよく分からなかったんスけど、テクネチウムさんガスマスク着けてませんっ?! Σ( ̄□ ̄;)
いやいや、見せる人ですねぇ~(▽ )b
そういえば、この時流れてた曲は、ノリのエエ曲ばっかりだったので、初めて聴いたものばかりだったんスけど、手拍子したり楽しんでましたよ~
そんな感じで、楽しんでいたらついに最後の曲が掛かり終~了~。
いやいや、途中色々あったんスけど、楽しいLiveでした~( ´ー`)ノ
次も予定が合えば、楽しみに来たいっスね~

・・・さてさて終了後、たくさんの人がエレベータに向かった為、どうやっても乗れなかったので、フロアに戻ってSpelunkerさんに今日の感想を言おうと探す・・・
そうやって探していると、はがしたフライヤーを渡しているSpelunkerさん発見!! ( ´ー`)ノ
近づいてみると、隣にどこかで見たことある帽子の人が・・・名前を聞いたら、908さんでした!! Σ(゜Д゜;)
いやいや、908さんとは直接会ったことは無かったんスけど、mixiとか日記でよくお邪魔してたので、直接逢えて嬉しかったっス~(▽ )b
で、908さんに話しかけていたら、後ろに誰かが・・・って、まりおさんですかっ!( д)    ゜ ゜
・・・いやいや、何でこんな恐れ多い面子の中に俺が混じってんスかっ!! _|\○_
まぁ、その後は会話に混ざらず、御三方の会話を聞いて楽しんでました~
いやいや、楽しい人たちですなぁ~( ´ー`)

そんな感じで、Spelunkerさん達と別れた後は、マッタリ帰宅しました~
とりあえず、Live後の状態なんスけど、Live慣れしてる為か・・・

・喉・・・出て数10分で正常な状態に。
・足腰・・・全く問題なし、次の日も筋肉痛にはならず。
・耳・・・Live直後でも全然問題無し、ちょっとキーンとするが、気にならない程度。

でした~
いやはや、Live行き出したころは結構辛い時もあったんスけど、もう全然ダメージ受けなくなってますな~

そんな感じで、次は忘れないうちに"割烹どうでしょう第四夜~最後までネタだらけ~"も書き切りたいと思います~
そんなところで、又~

今回の一曲:冥土革命サクヤ -MILLION KNIFE(ビートまりお[COOL&CREATE])

| | Comments (0)

息抜きという名の逃避(徳目井)

マンガ買ってきた。

ポキータとタツオが大活躍のマンガ(一部幻想)

でもまだ読めない。

1月のサンクリ用のシナリオ今日中にどうにかしないと〆切仏恥義理しちゃいそうなので。

その途中「自分の胸を」と打つはずが「自分の宗男」と打ってしまい一人ゲヘラゲヘラ笑う。

さて…戻るか…

| | Comments (0)

Arena of Plasure Vol.30(慈猿)

どうも、"NintendoDS買うとmixiに書いたら、相方にどうぶつの森を買うようにと書き込みされた"慈猿です。
しかし、いきなりローンを組まされるゲームはちょっとなぁ・・・(ヘンケン

そんな話はほおって置いて、遅くなったんスけども11月23日に観に行ったLiveの話をします。
・・・東方カーニバル2を期待した人は、ちょっと待っててください。 m(_ _)m

とりあえず久々にLiveを観るんで、行く前から楽しみでしょうがなかったっス!! ((o(▽ ̄*)oウキウキo(* ̄▽)o))
とりあえず、今回は"CLUB Voice"という割とおとなしめのトコだったんで、
『マッタリ楽しむコースだろうなぁ・・・』
と、思ってたんスけど、会場に入るとある張り紙を見つける

『ダイブ禁止』

ナンデスト( Д)   ゜ ゜
ゑ、ちょ・・・何 が あ っ た ! !
いや、本当にそう思うんスよ!
CLUB VoiceってJazz系とかRockって言っても、ダイブとかない割と聴かせるタイプのものが多かったんで、
いやいや、本当に何があったんだか・・・と、思ってたんスけど、今回のLiveを観て納得しました・・・(´▽`;)ナルホド
そんな訳で、早速各バンドの簡単な感想と行きますか~

1バンド目(NECRO SADIST)
とりあえず、見た感じビジュアル系・・・っぽい。
しかし、服装に統一感が無くてビジュアル系で行こうとしているのか、よく分からなかったっス。 ( ´ー`)?
それは曲にも現れてて、ビジュアル目指してるか、ロックを目指してるか曖昧でした・・・orz
後は、ドラムが力入り過ぎてて、音が硬く聴こえたのが残念。
とは言え、これが初ライブだったらしいんスけど、それから考えると、音のレベルが高いと思いました。
とりあえず、音楽の方向性から話し合ったほうが、エエと思ってました~

2バンド目(情斬庵)
とりあえず、音楽の方向性はパンク。
話しによると、結成4ヶ月らしいんスけど、それにしては音が良かったっス~
とりあえず、今改めて考えると、キッチリやりすぎたのかなぁ・・・と、思いましたよ。
・・・結構、音が硬かったからなぁ・・・(´▽`;)
後、他の2人に比べてギターが結構動き回ってたんスけど、あそこまで動かなくても、大丈夫な気がしました。

3バンド目(サモハン・ユンピョウ・チェンズ)
このバンドもパンクだったんスけど、2バンド目とは又違う感じでした~
とりあえず、最初に感じたのはノリが良いってコトっス。
本当にいつのまにかノってた所をみると、音が安定してるんだなぁ・・・と思ってました。
そうそう、演奏前にやった説明が意表をついててとっても良かったっス。 ( ´ー`)

4バンド目(HiPASS)
女性だけのバンド。
音楽の方向性は、女性がやるパンクというのが一番分かりやすいと思います。
途中でインストもあったり、いやいや聴かせるバンドっスね~
ボーカルの声は、ジュディマリのYUKIっぽい所もあると言った感じっス。
たまにハウらせてた所もあったんスけど、別に気になるほどといった感じじゃなかったっス~

5バンド目(ブレッツタフ)
とりあえず、今回の一番のお目当て~(*´Д`*)b
いきなり、全員柏レイソルのユニフォームで現れたのでΣ(゚Д゚ノ)ノ
話を聞くと、どうやら柏レイソルJ1残留祈願らしい。
まぁ、知らない人がほとんどだと思うので、説明しておくと・・・
このバンドのベース、オンチャンが大のレイソルファンなんスよ。
・・・好き過ぎて、レイソルのホームスタジオの近くに住んでるぐらいの~(▽ )b
いやいや、好きとは言えバンドのメンバーを巻き込むとは思わなかったっス~

と、早速音のほうの話に・・・
そういえば、なんだか音が違うなぁ・・・と思ってたら、マナブさん(Vo,G)のギターが違ってました。
話を聞くと、リハーサル後メインギターが倒れてネックが折れたそうな・・・orz
その為、近くの楽器店で見繕ってもらったところ、19,000円の安い奴を渡されたそうな・・・
いやいや、19,000円って・・・雑誌とかでよくある初心者用といわれる奴の値段・・・
・・・そりゃ、音が変わりますな~(´▽`;)
後は、特に問題なくいつもどおりの音でしたなぁ~

そうそう、途中のオンチャンのMCがコーナー化してたのは驚きました!! Σ( ̄□ ̄;)
いやいや、いつもの感じ・・・いや、前見た時よりパワーアップしてたのが凄かったっス~
とりあえず、時間の都合でアンコールが無かったのがちょっと残念だったんスけど、それ以外は凄く楽しめました~

そういえば、今回高校生ぐらいの人が目立ちましたなぁ~
なんだか、校内放送でブレッツタフの曲が流れたりしてるぐらいですし、
『そういう年齢の人の心をガッチリつかんだんだなぁ~』
と、自分があんまり関わって無いんスけど、なんだか嬉しかったっスね~
いやいや、この調子でガンガン頑張って欲しいっスね~

そんな感じで、久々のLiveを楽しんでました~(▽ )b
まぁ、この3日後には東方カーニバル2があってそこでも暴r・・・ゲフンゲフン・・・楽しんだんスけど、それは又違う日記で~

そんなところで、又~

今回の一曲:ケセラセラ(ブレッツタフ)

| | Comments (0)

色々まとめてドーン!!(徳目井)

いよいよ明日から繁忙期開始&1月のサンクリ用のネタ提出〆切も迫ってるので書き溜めしておこう。

●どうぶつの森
やってまして村の名前は『はらいそ村』。
とりあえずはたぬき野郎にローン返しながらよねよねとやってます。
そういや今度sakusakuですれ違いイベントやるみたいだけど行けるかな…

●ソウルキャリバーⅢ
やってもやっても底が見えません、そんな訳でこれからは放置決定かも…

●ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
地味にやってましたが森の出現のためかなり放置中。
うちのアリア(ニャース)の出番は来るのか?

●冬コミ
夏に続いてまたしてもきらら特別本が出るようですが、今回は2日目しか行けないので正直厳しいです。
『企業ブースに行くんでついでに行ってもいいよ』そんな勇者を大募集中です。

●NO MUSIC NO LIFE
ここ最近よく聞いてるのはもう『巨乳まんだら王国』
先日買ってからと言うものかなりのヘビーローテーションっぷりでこのまま繁忙期乗り越え用テーマソングになりそうな勢いです。

そう言えば今年は『ゴット姉ちゃん』遂に白組で出るみたいやね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000031-sanspo-ent
結構楽しみです。

●テストザネイション2005(http://www.tv-asahi.co.jp/iq/
今年もやりました。 
今年の結果ですが今回のテストはIQ以外にあっしの脳のタイプ&適職も判明するとの事で、今回も途中で頭が煮えながらも何とか全問終え結果は!?

IQ:106
脳タイプ:右左型(物事を直感的に理解し(右脳で入力)論理的に表現するタイプ(左脳で出力))
適職:研究者 建築家 漫画家 エンジニア ゲームクリエイター
獣医 料理人


IQが去年よりも上がっていたのは嬉しかったのだが、適職はいかがなものだろう?
ホントこれ出来ることならあっしHDDに撮ってるのでDVDに落として、皆さんに渡して結果知りたい今日この頃。

●残念なお知らせ

この時期まで引っ張っちゃったあっしが全面的に悪いのですが、書く時間が無さそうなのであっし版の『割烹どうでしょう』は第三夜にて打ち切りとさせて頂きます。

相方よ後は任せた…

| | Comments (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »